福岡で役員法令試験の対策セミナーでした。

こんにちは。運送業専門の行政書士 松藤事務所です。
一般貨物運送事業の許可に係る役員法令試験の対策セミナーのご依頼を数件頂いています。今回は福岡県外のお客様からのお声がけが多いですね。ありがとうございます。

いよいよ11月に入り、奇数月ということで法令試験の実施月。
皆さんの勉強も熱が入っていることでしょう。風邪をお召しにならないよう、ご注意ください。

さて、セミナーといっても、ほぼマンツーマンでご指導させて頂いております。
休憩中などは雑談も交え、お客様の許可後から緑ナンバーを取得した後のお話をさせて頂くこともあります。

実は一般貨物自動車運送事業は許可をとっただけは、緑ナンバーで走り出せません。
その後も何段階かお手続きがあり、その後、緑ナンバーをつけるための手続きが必要です。
その後もすぐ巡回指導があったり、報告や認可、届出があったり…

「えっ!そうなの?」というお声もよく頂きます。そのような方からは、後日またご連絡いただき、「今頼んでいる先生が『許可まで』で、困っている…」や「許可は取ったけど、運行管理者が辞めちゃって…」など、特に「緑ナンバーまでたどり着けない…」というご相談をよく頂きます。

そのような時は是非私たちにご相談ください。出来る限り許可後のお手続きをさせて頂きます。
ほとんどの方は無事、緑ナンバーで走り出されます。(福岡を中心に九州各県で実績あり)

その他、運送業の許認可(営業所や車庫を移したい、増車したい)、事業報告書・実績報告書、巡回指導など緑ナンバーのことは何でもお気軽にご相談下さい。

もちろん役員法令試験セミナーをうけてなくとも、問題ありませんのでお気軽にご相談ください。

 

法令試験の勉強は計画的に…

Follow me!