巡回指導のご相談・対策のページをアップしました。

福岡の運送業専門行政書士 松藤事務所です。

一般貨物の許可後2~3か月後、それから2年に1度のペースでの巡回指導があります。緑ナンバーをつけている限りはやってくるこのイベント。
(現在は新型コロナの影響で2年より長くなっている場合もあります)

事業者様からは「許可後初めてだし、何を準備したらいいか分からない」「許可証の交付式の時、説明を受けたけどうろ覚えだ」「2年前に経験してるけど、帳簿の記載はこれで合っているだろうか」など、様々なご相談を頂きます。

そこでこの度、幣所ホームページでは、巡回指導にお悩みの貨物事業者様向けの「巡回指導ぺージ」をアップ致しました。現時点でチェックされている項目と帳簿を紹介しております。

巡回指導のご相談や対策支援自体は以前より行ってはいたのですが、事業者様からご相談やご要望を多くいただくため、改めてページを設けさせて頂きました。ご案内が遅れまして申し訳ございませんでした。

改めまして、幣所では巡回指導「前」のご相談や対策支援、また巡回指導「後」の改善支援など随時承っております。その他、帳簿に係ることなどのご相談もお受けしております。おおよそ九州・山口であれば訪問可能です。(交通費かかる場合あり)

どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

 

巡回指導への対応

目次1 巡回指導とは2 巡回指導におけるチェック項目2.1 Ⅰ .事業計画等2.2 Ⅱ.事故記録、自動車事故報告書、運転者台帳、事業実績及び事業報告書等2.3 Ⅲ.運行管理等2.4 Ⅳ…

Follow me!